社会福祉法人うえるかむについて

ご挨拶

社会福祉法人うえるかむのホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。
当法人は平成23年7月27日に法人を設立、平成24年4月15日に太白区鈎取の地区に地域密着型特別養護老人ホームに短期入居者生活介護10名を併設した「てらす鈎取」が誕生、平成27年1月15日に同一敷地内に在宅での生活を最後まで支援させて頂く最後の砦として小規模多機能型居宅介護「清穏の庵(せいおんのいおり)」を開設、また平成28年4月1日に仙南亘理地区に、子供を一人の主体者として尊重し優しさを育む方針のもと、クロワール保育園わたりを開設し以来、地域の方に支えられながら、今日に至っております。
当法人は、共働・共感・共生を合言葉に、既成概念にとらわれることなく様々な形で福祉事業を通した中で社会貢献をしていくために生まれた法人であることを心に課し、高齢者介護、障がい福祉、子育て支援、生活困窮者など今後も真面目に取り組んでいきたいと考えております。
ご利用されるご本人様、ご家族様はもとより地域の皆様、お勤め頂いている職員の皆様にとって誇れる法人であり続けるために、凡事徹底努めてまいります。

 

社会福祉法人うえるかむ 理事長




ご挨拶

うえるかむの名前の由来








誰もが産まれてきた時には、歓迎されこの世に生を受けました。
この気持ちはいくつになっても忘れる事のできない気持ちです。
「いつまでもこの気持ち」を忘れず、一人の必要な人として接していくことを目指すために誕生しました。

全ての人が尊重され、一人一人が輝く時期を、最期まで大切に過ごせる場所になりたいと考えています。

お問い合わせはこちら022-393-7571